2009年 10月 24日 ( 1 )

ウユニツアーその1

c0179759_101115100.jpg

ウユニでは塩湖やチリ国境近くの国立公園などを見て回る2泊3日のツアーに
参加しました。写真はウユニ塩湖で元気にジャンプするツアーメイトたち。
左から、ダンナくん。ラ・パス在住ボリビア人のリディア。私。スペイン在住アルゼンチン人のホアンとカリナ。
イタリア在住ポルトガル人のペテロ。
ウユニ塩湖での楽しい写真撮影にはしゃぎすぎて、これは最初のジャンプだから元気に飛んでいるけれど、
夕方まで何回もジャンプしていたら本当に疲れました・・・・。標高高いしね・・・。


c0179759_10165796.jpgc0179759_10173566.jpg

c0179759_1018021.jpgツアーに出発する前、駅前の目抜き通りが何やら
騒がしい・・。何か子供が走っている。もしや運動会??
5,6歳の子供たちだけが走っている運動会とのこと。
色別に分かれて親たちもおそろいのジャージを着て
すごく気合いが入っていました。楽しそうだった。。


c0179759_1020960.jpgc0179759_10203087.jpg

c0179759_1021736.jpg、まずは汽車の墓場と呼ばれるところを見学。
ウユニの町の近くにあるのですが、何年放置したのか聞き忘れ
ましたが、ボロボロの汽車たち。すごく絵になる場所でした。
こんなに朽ち果てて汽車が可哀想・・・。
乗ると危険だからね~と注意されてもお構いなしにみんな
乗車して記念撮影。さすが。
線路も一緒に埋もれていたので、廃線跡にそのまま古い汽車を
放置していたらこうなったのか・・・?


c0179759_10242576.jpgトヨタのランドクルーザーに乗ってツアーに
いきました。このウユニツアーのほとんどの車がトヨタ。
さすがトヨタ。さすがランクル!


c0179759_10263793.jpgc0179759_10265831.jpg

ウユニで採った塩の精製所も見学します。おばさんが手順を
説明。近くにはお土産の屋台がたくさん出ています。大半は塩で作った置物など。


c0179759_10284689.jpgc0179759_102976.jpg

お待ちかねのウユニ塩湖!真っ白で雪の中を走っているみたいです!
どこもかしこも真っ白で太陽が近い!日差しが暑いけれど、風が吹くと寒い!照り返しがきつくて
まぶしくてしょうがありません!この日、ものすごく日焼けをしました。。


c0179759_10314685.jpgc0179759_10322359.jpg

トリック写真。リディアの手の上に乗るわたし。
塩湖の表面が結晶みたいに模様になっています。何故だろう・・・。


c0179759_10341325.jpgc0179759_10344057.jpg

インディヘナの人達がその昔植えたというサボテンの島へ。
そこでお昼ご飯。今は一面の塩の大地という感じですが、雨季の水の張った塩湖も是非見てみたい。


c0179759_10362674.jpgc0179759_10365122.jpg

c0179759_1037186.jpg塩湖のところどころにこんな穴が
あいていて・・中を探ってみると・・・・。
こんな大きな塩の結晶が取れるのです!
舐めてみるとやはりしょっぱい!
あ、ちなみに塩湖自体も直に舐めてみましたが
やっぱりしょっぱいです!


c0179759_1039966.jpg夕日が沈むころにまた塩湖を訪れました。
夕日鑑賞よりも影絵でみんなで遊んだりしながら
日暮れて塩湖近くの塩で出来た宿に宿泊。
1日目終了です。

[PR]
by saoao22sekai | 2009-10-24 22:09 | ボリビア