2009年 06月 02日 ( 1 )

シベリア鉄道1日目 ウランバートル~ナウシキ

c0179759_21452997.jpg

いよいよロシアはモスクワへ向けて4泊5日の鉄道の旅が始まります。
モンゴル・ウランバートルからロシア・モスクワまで6266キロの旅です。

ロシアへは、中国・北京からが週1便、モンゴル・ウランバートルからが
週2便あり、私達はモンゴル始発の列車で向かいました。


c0179759_2146085.jpg二等寝台で4人のコンパートメントです。
下段をそれぞれ取りました。

上の段にも人が入るとかなり窮屈な感じですが
運の良いことに、上段にほかのお客さんがいなくて
コンパートメントを二人締めすることができました。


c0179759_214637100.jpgc0179759_21471142.jpg
上の段のベッドは寝るときに下ろしてベッドを
作ります。昼間は大体上げておくと、コンパートメント内は
広々と使えます。


c0179759_21473660.jpg
布団を敷くとこんな感じに。
列車の揺れも意外と気持ちがいいもので、
すぐ眠れます。


c0179759_21481216.jpg

モンゴル国内にいる間は、モンゴル車両の食堂車、ロシアに入るとロシア車両の
食堂車が入るとガイドブックに載っていたのですが、私達の乗った列車にはモンゴル車両の食堂車が
ついておらず、列車内をウロウロ動き回った挙句に最後尾の車両からの眺め・・・。


c0179759_21483645.jpg初日の夕食。
カップラーメン・野菜の酢漬け(瓶)・ピクルス(瓶)


~シベリア鉄の旅における食料買出しリスト~
カップラーメン・・・9個
プチトマト・・・1パック
リンゴ・・・4本
バナナ・・・1房
みかん・・・3個
野菜の酢漬け・・・1瓶
ピクルス・・・1瓶
サラミ・・・1本
パン・・・2袋
ポテトチップス・・・2袋
クッキー・・・1袋


c0179759_2149795.jpg

モンゴルで見る最後の夕日。静かに暮れていきます。
モンゴルは本当に素朴だったなぁ・・・。

この後、モンゴル時間で20時50分にスフバートルというモンゴル国境の町に到着。
出国のためのカードや税関申告書を書いて、訪れる審査官に提出。
荷物検査はないけれど、コンパートメント内をくまなく見られ、無事出国。
もちろん列車内もくまなく見ているので2時間弱かかるのです。。

22時05分出発。約1時間弱走って今度はロシア側の国境の町ナウシキへ到着(?)。
到着するまえに審査官とか色々乗り込んできて色々調べていたような・・。

出国同様、入国カード・税関申告書を書いて審査官にパスポートとともに渡す。
これが約4時間ほどかかる・・・。
時刻表上はロシア入国と共にモスクワ時間になっているので19時14分停車・23時01分発車
なんて感じだけど、モンゴル時間にして夜中の2時3時・・・。

しかしモンゴル入国の時の失敗を肝に銘じて頑張って起きておりました。
無事にロシアに入国。3カ国目でございます。

[PR]
by saoao22sekai | 2009-06-02 23:44 | モンゴル