バリローチェでは中華三昧

c0179759_7572216.jpg

バリローチェ、正式な町の名前は「サン・カルロス・デ・バリローチェ」長い。
19世紀の終わりにスイス人が多く移住したことから「南米のスイス」と呼ばれているそうです。
湖一帯に素敵な町並みが広がっていました。しかし、物価までスイスのマネしなくてもいいんでは?


c0179759_80455.jpgそんな素敵なバリローチェですが、今回はあくまで
チリに抜けるための移動だったので
観光は一切せず。素敵な山々と湖だけ
拝んでおしまい。


c0179759_812128.jpg通ったところといえば、
中華レストランのバイキング。
昼も夜もここに通ってしまいました。
そんなに安くはなかったのですが、
中華の味に飢えていたもので。

どんな国でもどんな土地でも
中華料理屋を開く中国人て
本当に凄い&ありがたい。

[PR]
by saoao22sekai | 2009-11-09 23:56 | アルゼンチン
<< バリローチェからプエルト・モン... エル・カラファテ→バリローチェ... >>