ボカ・ジュニアースのスタジアム見学

c0179759_134726.jpg

アルゼンチンといえば、マラドーナ。今はアルゼンチン代表の監督となり
日々話題に事欠かない人物ですが。アルゼンチンの人もやっぱりサッカー大好き。TVではアルゼンチン
国内だけでなくヨーロッパのサッカーの試合ばかり放映しています。
スペイン・ポルトガルでもサッカーの試合を見たので、アルゼンチンでも是非!と思っていたのですが、
日程が会わなかったので、アルゼンチンを代表するクラブチーム、ボカ・ジュにアースのスタジアムを
見学に行ってきました。


c0179759_13494948.jpgc0179759_13501110.jpg

c0179759_13503320.jpgかつてマラドーナやサッカーの神様ペレが
所属したこのチームは、ブエノス・アイレスのボカ地区という
港の地区が本拠地です。スタジアムはチームのカラーで
ある青と黄色で彩られています。
中には博物館もあり、マラドーナ像も。


c0179759_13524726.jpgスタジアムに入ってまず思ったのは、
近い!!近すぎる!!ということ。
スペインのサッカースタジアムの豪華さとは一転
〔といってもレアルやバルセロナのスタジアムだけど)、
こんなに間近で試合をした日にはそれはサポーターは
暴れるだろう・・・・と。


c0179759_13552052.jpgc0179759_13554395.jpg

ゴール裏は一番過激で危ないらしいのですが、席すらないのです。
そしてこのフェンスの高いこと高いこと。コレでも乗り越える人は乗り越えるんだろう・・・。


c0179759_13574068.jpgc0179759_1358572.jpg

ベンチもスタンドのすぐ下にありました。こんな近くで
声援や罵倒を受けて試合をする選手たちは本当にたくましくなりそうです。
ロッカールームも見せてもらって、みんな選手気分で撮影。

アルゼンチンのサッカーはテレビで見ましたが、なかなか過激で面白いです。〔試合内容)
見ていて飽きないというか、スペインのサッカーのように華麗な雰囲気は全くなくて、でも見ていて
興奮する試合が多いのではないかと思います。
来年はW杯もありますし、サッカーから目が離せませんね!

[PR]
by saoao22sekai | 2009-11-04 22:42 | アルゼンチン
<< パタゴニア ブエノス・アイレスでTHIS ... >>