岩の窓からみた景色

c0179759_4502068.jpg

住んでいた人もここから外を眺めたのでしょうか??
2日目はツアーに参加しました。見どころとスタート時間しか聞いていなかったので、
参加して終了時間(9時半スタートの18時半終了)を聞いた途端、これは過酷な何かがあるに違いない、
そしてそれは見所に書いてあったハイキングという文字に違いないと確信・・・。


c0179759_453988.jpgc0179759_4535072.jpg

c0179759_4542424.jpgまずはデリンクユの地下都市。地下都市ってなんだかかっこいい響きですが、
蟻の巣みたいでした。中は迷路のようになっていて、ガイドさんがいなかったら絶対迷子になっている!
階段も縦も横も狭いところがあって、急勾配。こんなところに暮らしていた(のか?隠れ住んでいたのか?)
なんて、想像を絶します。しかもガイドブックによると4万人暮らしていたとか・・・・。
閉所・暗所恐怖症の人は住めないですね。中には礼拝堂や学校までありました。
見学できるのは地下8階までだそうですが、考えるだけでちょっと怖い。
どうやって作ったのか興味深いところでした。


c0179759_503718.jpgc0179759_51657.jpg

続いてウフララ渓谷。この渓谷をハイキングしました。
断崖を下っていくと、岩窟教会があります。この渓谷いも住居や教会がたくさんありました。


c0179759_543163.jpg渓谷でお昼ご飯。日本でいう川床のような
所で食べました。若干歪んでいたり、今にも崩れ落ちそう
ですが、まあ、なんとか大丈夫・・・。


c0179759_563147.jpgc0179759_57566.jpg

c0179759_574858.jpgc0179759_581028.jpg

ここも岩窟教会や住居のあるところ。〔何ていうとこか忘れました)
岩窟の中も二階建てになっていたりして面白いです。階段もあり、岩窟住居の高いところでも
下とのやり取りができるように穴になっていたりします。ここも高所恐怖症の人は住めない。。


c0179759_5111760.jpg


昨日行ったウチヒサルを遠くから眺めるとこんな感じです。
鳩が飛んでいるんですが、昔から住民は鳩の糞を集めて畑の肥料にしていたそうです。
そのために岩にある鳩の巣に鳩が好む赤い色を入り口にペイントしているんだとか。
確認はできませんでしたが、岩を利用した色々な知恵が盛りだくさんのカッパドキアでした。

[PR]
by saoao22sekai | 2009-07-23 23:48 | トルコ
<< 現地の生活を垣間見てみる 今まで見たことのない景色、カッ... >>