ゲルツアー5日目 テルヒーン・ツァガーン湖~ウブドー湖周辺

c0179759_21131269.jpg
ホルギーン・トゴー火山の噴火口を見に行きました。
数千年以上前に活動をやめたそうです。

一度落ちたら絶対這い上がれないとか・・・。
写真より実際はダイナミック。


c0179759_2133660.jpg出発して数時間、車が壊れました。
あの悪路と雪道を頑張って走っていた車です。
しょうがないのかも・・・。

エルカが近くの町にもどって
どこからか人がやってきて車を見ています。
みんなあーだこーだ言いながら、なんかいじっています。

数時間後、直ったようです。
よく分からないけど、エンジンかなんかの
メーターが壊れていたらしい。よかったよかった。


と思った数時間後、今度はエルカ、道に迷ったようです。
ソワソワしている。

東に向かっているから日を背にして走っているから方向的には間違いない
(このとき既に午後15時ごろ)というようなことを言っていたとか。

結局宿に着いたのは19時過ぎ、9時間のドライブにみんなヘトヘト。


c0179759_21155510.jpg

最後の宿はゲルで生活しているお家でした。
しかも、羊を数百頭、牛も数等、馬もいました。


c0179759_21181078.jpg

こんな風に、ダラッと散らばっている羊たち。
草を食べたり、子羊と親羊がセットでいたり。

を、暗くなると柵の中に入れるため追ってまとめます。↓

c0179759_21183381.jpg

通勤ラッシュのようにゾロゾロと。
この人たちのいいところは、一頭が走り出すとみんなつられて
一斉に走っちゃうところ。

このラッシュ時に子羊はお母さんと逸れてしまうため、
「メーメー」と探し回ります。
抱っこしてお母さんらしき羊のところへ持っていくということもしていました。

[PR]
by saoao22sekai | 2009-05-29 20:58 | モンゴル
<< ゲルツアー6日目 ウブドー湖周... ゲルツアー4日目 馬に乗ってみ... >>