ゲルツアー2日目 ハラホリン~ツェツェレグ

c0179759_1475816.jpg

2日目は、ハラホリンにあるエルニデ・ゾーという仏教大寺院群へ。
写真は寺院の外壁に108個ある卒塔婆(ストゥーバ)。

どうやら世界遺産の一つらしいです(オルホン渓谷の文化的景観・2005年登録)。


c0179759_17483784.jpg


c0179759_17521781.jpg

ハラホリンは、かつてモンゴル帝国の首都があった場所でもあり、
当時の首都の名前はカラコルムというそうです。
大きな仏教寺院は当時の繁栄を伺うことができます。

そしてまた悪路を走行すること、6時間・・・。
途中、こんな景色↓を何度も見て・・・。。


c0179759_17592340.jpg

ウランバートルから西へ西へと進み、ツェツェレグという町に到着。

c0179759_17574234.jpg

割と大きめの町でした。カフェとかもありました。
ここでまた家のお庭ゲルに1泊。

んー、ゲルに泊まれるのはうれしいけれど、ゲルで生活している様子を
見たいんだけれどな・・と思いながら日は暮れていきます。
ちなみに日没は20時半くらい。

中国の敦煌と同じくらいでした。

[PR]
by saoao22sekai | 2009-05-26 22:06 | モンゴル
<< ゲルツアー3日目 ツェツェレグ... ゲルツアー1日目 ウランバート... >>